Mykoちゃん、Cたん


HOME > 

ファッションの街、原宿がアキバ化!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.02.18|saito

こんにちわ!

齋藤です。

 

私は、服飾の学校に通っていたので、学生時代には、

よく、原宿・青山・表参道などは行ったものです。

その中でも原宿は、古着屋が豊富だったり、ハイストリートブランドが揃っていたり、

いわゆる一時期流行した「裏原」といった印象が強いのですが、

どうやら、今は、大分様変わりしつつあるとの噂。。。。

しゃれた石畳風の床と黒色の天井で構成された店内に衣料、バッグ、サングラス、時計などが整然と並ぶ。一見、原宿によくあるファッションブランド店のようだが、目を凝らすと、全商品にある共通のデザインテーマがある。アニメ「新世紀エヴァンゲリオン(エヴァ)」だ。

 

昨年11月、原宿・竹下通りから1本筋を入った場所に開業したエヴァグッズの専門店「EVANGELION STORE TOKYO―01」。ファッション衣料店が多い立地に突如、現れたエヴァ専門店だが、訪れる客はごく自然に受け入れている。今年1月のある日、カップルで来店した男性(27)は「原宿とエヴァの取り合わせに違和感はない。むしろ、いい組み合わせだと思うけど」と話す。

※VANGELION STORE TOKYO-01公式HPより

エヴァ自体が、デザイン性もあり、いわゆる「萌」系のアニメではないので、

マッチしてるんでしょうか?イ

学生時代も服好きには、かなりの確率で、エヴァ好きがいたのは、たしかです。

他のアニメは一切見ないけどエヴァだけは見る!と言ってた友達もいましたね。

なるほど、なるほど。。

 

同店を共同運営する企業の1社、グラウンドワークス(東京・杉並)の神村靖宏社長は「最近、若者の間では『アニメ好きは恥ずかしい』という意識は薄れている」と話す。同社が1号店の立地として原宿を選んだのもこうした若年層の変化を感じとったから。「我々が店を構える前から、原宿の衣料や雑貨の店は盛んにエヴァのコラボ商品を投入し、人気になっていた」(神村氏)

例えば、2008年に開業した「CONOMi原宿店」。もともと制服のない学校の中高生らに向けた制服風衣料を扱う店だが、昨年、新機軸としてエヴァ劇中に登場する中学校の制服を精巧に再現した商品を開発。原宿での販売を予告すると、たちまち問い合わせが殺到した。急きょ、当初予定の2倍の約400着に増産して人気に応えた。同店も「最近の若者はアニメなどサブカルチャーとファッションを融合させることを積極的に楽しんでいる印象だ」(運営会社このみ=新潟県妙高市=の相浦孝行社長)との感想をもらす。

一般的な制服のお店が、エヴァ一躍有名になるケースですね。

企画考えた方に是非会ってみたいです。

 

同じく修学旅行の団体客も含む若年層の来訪が多いのが昨年7月、竹下通りにできた「AKB48 OFFICIAL SHOP HARAJUKU」。アキバ拠点の活動から大人気を得たアイドルグループのCDやポスター、菓子など関連商品が満載の店だ。

※NIKKEIより一部抜粋

 

※AKBオフィシャルショップ原宿HPより

 

時代や街の雰囲気は変われど、「若者の街原宿」といったイメージはまだまだ

あります。

今後、原宿がドンドン進化していき、サブカルチャーの聖地となる日も遠くない

のかもしれませんね。

個人的には、この不況の中、ファッション関連が厳しいですが、オシャレなファッションタウンの色味も失わずにいて欲しいと思います。

ファッションとアニメやアイドルなどのサブカルチャーの融合を期待しています☆

最後は、時々おなじみの動画でお別れです~

※最近回りで、車の話が多いので、こんな動画

Doubleback – Twice The Van

※youtubeより

変形するフォルクスワーゲンのキャンピングカー。

かっこよすぎ(ロボ的な意味で)

ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Goods工房.comをオススメする理由

無料サンプルのお申し込みはこちら

カテゴリ

アーカイブ

お電話でのお問い合わせ
03-6277-3248 / 営業時間 10:00~18:00
フォームでのお問い合わせはこちら

いいね!を押してお得な情報をゲット!Facebookページ