Mykoちゃん、Cたん


HOME > 

若者が始めるスナック入門編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.30|☆KAYA☆

月曜日は☆KAYA☆です。

最近、芸人の玉袋筋太郎さんが『スナックあるある この素晴らしき魑魅魍魎の世界』を出版したり、「一般社団法人 全日本スナック連盟」を立ち上げたりして、”スナック”というものが再度注目されつつあります。私にとってスナックは歌が好きだった祖母が度々通っていたイメージ。小さな店で、カラオケは必須、客は顔なじみばかり。

大人ばかり集まるスナックだからこそ、若者はスナックで学ぶ事がたくさんあるのではないだろうか?そんな若者に向けたスナック入門編を調べてみました。簡単に、スナックの良い所を挙げるとこんな感じらしいです。

①安い。(不景気の中、これは重要。高いと行く回数が減る。)
②料理が新鮮でうまい。(これは、余り気にならないが、他の人と行くとき困る。)
③マスターやママにその技量がある。(口が重い、または口が軽いのでは・・・。)
④好きなカラオケがある。(例えば、裕次郎の曲は少なくとも50曲はあってほしい。)
⑤お客さんの質がよい。(良い常連がいる。自分より酒癖の悪い人がいると不愉快。)

スナック入門編1

ではスナックとはそもそも他の店とどう違うでしょうか?

スナックとは元来スナックバー(snack bar)のことで、軽食(スナック)を提供するバーを意味しています。飲み屋でお店の女性が隣に座って接客すると風営法の対象となるため、営業時間は深夜0時までとなってしまいますが、 スナックの接客はカウンター越しですので風営法は適用外となり、明け方近くまで営業しているお店も少なくありません。 (スナッカー

このカウンター越し、というのは近年人気のガールズバー等も同じ手法ですね。ではキャバクラやガールズバーと何が違うのでしょうか?

大きな違いを挙げるとすれば、料金面でしょうか。 セット料金の設定はお店によって違いますので一概には言えませんが2時間~3時間で3000円~5000円前後というお店が多いと思われます。ボトルを入れると、ボトル代がかかりますが、キープしておけば次回以降は更に安上がり。
セット料金ではなく、チャージ料金を取るお店であれば、時間無制限ですので、 いつまででも呑めてしまいます(笑)もちろんチャージ料制のお店でもボトル代などは別途必要ですので、誤解なきよう。
不安であれば、お店に入る段階で確認すればちゃんと答えてくれますよ。グループであれば事前に電話をして、要望を伝えることも可能です。(例)「4人で行くんだけど、1人4000円でお願いできますか?」(スナッカー

システムや料金交渉を気軽に聞けるのはスナックのカジュアルさの良いところですね!スナックと言えばママの手料理が味わえる軽食も楽しみなところ。そして何と言ってもカラオケ。なぜ絶対にカラオケつきなの?笑 マイクを独占するような客にだけはなりたくないですね。。。カラオケにもルールがあるようです。

正しい意味で「常連」と呼ばれるようになるには、週1として最低2カ月は通わなければならない。中には2~3回来ただけで、大きな顔をする人もいる。(注、面積ではない。)その際、十分に気を付けたいことは、他の常連様の邪魔をしないことだ。例えば、歌いたい(そうな)人がいるのに、カラオケを2曲続けて歌ってはならない。特にスナック初心者がこの間違いを起こすと、2曲目の後、拍手が来ない。さらに、歌が下手だと帰る常連が出てくる。そうなると「出入り禁止処分」になるおそれがある。

よい常連になるためには、常連様が歌った(歌いそうな)歌を歌わないというルールを守る。そのため、誰がどんな歌を歌うか、日頃、観察しておくことが重要なのだ。

スナック入門編1

この空気の読み具合、自分の曲のチョイスとそのタイミング、非常ーーーーーーに大人!!!!!若者はこういうところをスナックで磨くべきなんでしょう!!!もちろん、他人が歌ってる曲に横割りして歌いだすのは絶対にNGです。若者がスナックに行かないのは、安く飲むなら友達と居酒屋で充分だし、歌いたいならカラオケがある。スナックって古くさいし料金システムもよくわからない、第一オヤジばかりで楽しいのか?

私は、結構その手(オヤジ)が得意なので、スナックに早く挑戦してみたいと思っています。父親が銀座で飲んでいるのを聞きつけると、一緒になって同伴からアフターまでくっ付いて良く銀座で遊んでました。接待している方もされている方も、オヤジはオヤジ。そんなオヤジたちを上手く操るママたち。銀座のママからは本当に、深い勉強をさせて頂きました。ま、これは銀座一等地でのお話ですが、場末のスナックのママにはそれはそれでまた別の人生ドラマがあり、オヤジにはオヤジの説教があるのでしょう。これを若者は学ぶべきなんでしょう。悪いところも含め、世間勉強です。

(かなり高級感のあるスナックもあるようですね!)

脱線は以上にして、こうしてスナックの常連になったとして、次に気をつけなければいけないのはコレ。

スナック常連の心得
(1)店のママやマスター、女の子?と仲良くする。忙しい時は少し手伝う(ふりでもよい)。
(2)混み合ってきたら席を詰める。特に初めて来た人を歓迎する。
(3)歌が終わったら、(うまくても、そうでなくても)拍手、喝采する。
(4)得意の歌を歌い、楽しい会話を心がけるなど、その時々の雰囲気を盛り上げる。
(5)昼間の職業、プライバシーに関することは御法度。ネットの世界に似ている。

スナック入門編2

さっきから引用している「スナック入門編」スナックに通うオヤジがつらつら書いているweサイトなようで、最高に笑えます。そして勉強になるしスナックに行きたいと思ってくる!是非一度読んでからスナックに出かけてみて下さい。(注意:上記サイトで頻繁に出てくる”タヌキ”とは奥様の事のようです 笑)

「劇場版 ヴァンガード」でもっと熱くヴァンがろう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.29|tsubaki

こんにちは。

tsubakiです。

 

最近は寒いのか暑いのか分からなくて、

気温差に悩んでいます~。

さて、今回は大人気TCG「カードファイト!!ヴァンガード」

の映画について紹介しちゃいます。

劇場版 ヴァンガード

無題

無題2

アニメ&実写の豪華二本立て!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[スタッフ]
原案・製作総指揮: 木谷高明
原作: ブシロード/伊藤彰

[公開日]

2014年9月13日(土) ロードショー

[アニメ版]「ネオンメサイア」
キャスト: 代永翼 佐藤拓也 橘田いずみ 石川静 三森すずこ 阿部敦 奈良徹
監督: 板垣伸

[実写版]「3つのゲーム」
出演: DAIGO 三森すずこ 椎名鯛造 末野卓磨 橘田いずみ / 渡辺いっけい 高知東生
監督: 元木隆史

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

劇場版カードファイト!! ヴァンガード 特報

劇場版カードファイト!! ヴァンガード 「3つのゲーム」メイキング映像

劇場版 ヴァンガード公式HPより

まずはコナミの遊戯王やタカラトミーのデュエルマスターズに続いて遂に映画化決定です。

設定は完全新作アニメのようで劇場版のオリジナルユニットなども登場するとか。

詳しい情報が気になりますね~。

さて、この作品は実写も二本立てで公開するようで其方の主人公を演じるのは…

「ウィッシュ」のポーズで有名なDAIGOさんです!!

 daigo

DAIGO official webサイトより

え?!あのDAIGO???

と思う方もいるかもしれませんがDAIGOさんは「カードファイト!!ヴァンガード」の、

CMに出演

アニメ版のOP主題歌

実際にアニメに出演(DAIGO役の声優)

と縁がある方なのです。

実際のCMやOPがこちらです~

カードファイト!! ヴァンガード CM「講師篇」

youtubeより

「カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編」オープニングテーマ

youtubeより

DAIGO「無限∞REBIRTH」Music Clip(Short Ver.)

youtubeより

とDAIGOさんはこれ以外にも多くヴァンガード関係では活躍しています。

これならば実写の映画のほうも期待できそうですね^^

自分はDAIGOさん好きなので楽しみです♪

 

 

ありがとうございました。

 

G-SHOCKの「G」はガンダムの「G」!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.28|saito

こんにちは!

様々なコラボをしているG-SHOCKですが、

新たなコラボとして、第二弾のガンダムモデルが予約開始致しました!

screenshot.417

 

※特設サイトより

「G-SHOCKそのままがGUNDAM」。

このフレーズカッコ良いですね!

初代コラボの時とは違い、今回は、「ガンダムとしてのG-SHOCK」を意識して作られたとの事。

下記デザインを見ると「たしかに。。」と納得しちゃいます。

screenshot.421

 

※特設サイトより

ちなみに価格もお手頃です!

数量限定生産かつ予約のみとの事。

ガンダム、特に初代ファンなら買いですね!

screenshot.415

※特設サイトより

screenshot.416

screenshot.418 screenshot.419

screenshot.420

※特設サイトより

さまざまな機能がついており、センターパーツを挟んで液晶内に上下に光る

ペガサスマークの仕様は、初の試みとテクノロジー面でもガンダム仕様☆

下記サイトで9月下旬ごろまで予約されているので、是非~

 

screenshot.414

 

※ララビットマーケットより

 

 

私たちも監視されている?! ”NSA”について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.27|shiozawa

NSA”。

米国家安全保障局の事です。

名前だけを聞くとアメリカの安全を守る組織とだけ一瞬感じますが、

昨年の6月、アメリカのNSAが世界各国の情報を傍受している事をエドワード・スノーデン氏が告発して以来、ちょくちょく耳にするようになりました。

ということで、今日はNSAや情報セキュリティに関するお話です。

まず、こちらが先ほど名前の挙がりましたスノーデン氏。

 エドワード・スノーデン(Edward Joseph Snowden)

 

そして、こちらが

NSAがどこの国の情報をより多くハッキングしていたのか”が一目でわかる地図です。

■NSAがどの国をターゲットにしているか、不正侵入の実態がわかる世界地図  2014.6.24

米国家安全保障局(NSA)が2013年に世界各地で行った「ネットワーク不正侵入活動の実態」がわかるヒートマップを紹介。
米国内部での活動の詳細がわかる資料もある。

上の画像はエドワード・スノーデンがリークした資料に含まれていたスクリーンショットで、米国家安全保障局(NSA)が2013年に世界的に行っていたネットワーク・ハッキングの実態がわかるものだ(濃い赤になるほど、活動が活発に行われていたことを示している)
この画像は、スノーデン氏がリークした資料からドイツの『Der Spiegel』誌が入手した53の文書の一部に含まれていたものだ。

『ガーディアン』に寄稿していたグレン・グリーンウォルドが2013年6月に発表したバウンドレス・インフォーマントに関する初めての記事で公開された資料と、情報源は同じようだ。
バウンドレス・インフォーマントとは、NSAが利用しているツールで、NSAが収集したデータの量や、収集地域の分布を分析するための手段だ。

今回の新しいヒートマップはこのツールからつくられたもので、2013年のある30日間における「コンピューターネットワークへの不正侵入」活動を示している。

この30日間、NSAによるネットワークハッキング活動のほとんどはパキスタンをターゲットとしていたらしく、諜報活動の分布を示すこのヒートマップ上で、同国は赤く塗られている。

この期間中、2番目に活発な諜報活動が行われた国はイランのようで、濃いオレンジ色で表示されている。

引用:Wired.jp

意外にもパキスタンに対して最もハッキングしているということで、ロシアや中国が一番ではなかったようです。

そしてわが日本に対しても地図を見る限りは傍受していないように見て取れますが、、、

それはどうでしょう。。。

ということで、例えばこちらの施設を見たことはございますか?

知っている人は一目でわかる、エシュロンです。

この画像は英空軍メンウィズヒル基地にあるレドーム(レーダーアンテナ保護用のドーム)ですが、

エシュロン(Echelon)は、アメリカ合衆国を中心に構築された軍事目的の通信傍受(シギント)システム

同国の国家安全保障局(NSA)主体で運営されていると欧州連合などが指摘している一方、アメリカ合衆国連邦政府自身が認めたことはない。

 

エシュロンはほとんどの情報を電子情報の形で入手しており、その多くが敵や仮想敵の放つ電波の傍受によって行われている。

1分間に300万の通信を傍受できる史上最強の盗聴機関といわれている。
電波には軍事無線、固定電話、携帯電話、ファクス、電子メール、データ通信などが含まれており、同盟国にある米軍電波通信基地や大使館・領事館、スパイ衛星、電子偵察機、電子情報収集艦、潜水艦を使って敵性国家や敵性団体から漏れる電波を傍受したり、時には直接通信線を盗聴することで多量の情報を収集していると言われている。
現代においては、データ通信の大部分は、光ファイバーを利用した有線通信によって行われており、傍受することは極めて困難である。

それでも例えば、20世紀末までは海底ケーブルの中継器に傍受装置を取り付けることで光ファイバでも盗聴が可能であったが、1997年以降からは電気アンプから光学的に増幅するアンプに変わったために不可能になった(ところが2013年には、エドワード・スノーデンの告発により、PRISMで有線データ通信さえも盗聴されていることが明らかになった)。

引用:Wiki

そしてなんと、この施設、日本にもあると言われています。

 

ジャーナリストの池上彰によれば、日本にもエシュロン傍受施設は存在し、青森県の三沢基地に置かれている
また朝日新聞も2001年に、日本を含むアジア・オセアニア地域に置かれた傍受基地の存在を報道している。

日本政府、日本企業も監視の対象とされており、無線、短波無線、携帯電話、インターネット回線など、ありとあらゆる日本国内の通信が常に傍受され、データはニュージーランドの通信所に送られてエシュロンに蓄積されているという

日本に関する情報収集の対象は主に経済分野であり、経済活動をアメリカ政財界に更に有利にするための、トップの意思決定についての情報収集を重点的に行っているとされる。

<青森県の三沢基地>

 とのことなので、この瞬間も例外なく私達自身が世界から監視されている可能性があります。

“自分の情報は自分で守る”ことが今まで以上に大切になってくるはずです。

例えば、こちら。

ハーバードとMITの学生が NSA-proof e-mail システムを開発 < Proton Mail >

<These Harvard And MIT Kids Say They’ve Made NSA-Proof Email>

http://www.huffingtonpost.com/2014/05/20/protonmail-privacy-email_n_5352530.html

NSA-proof なプライベートクラウドを手掛ける企業は、クラウドファンディングで89分で1億円を調達

http://rt.com/news/163968-nsa-proof-server-crowdfunding/

 

NSA-proofということで、NSAから情報を守るためのシステム。

常に監視されている可能性を意識したうえで、こういったツールなどを駆使して重要情報は各自で管理・対策を講じなければならない時代がもう来ているようです。

世知辛い世の中です。。。

ありがとうございました。

 

ガンダムの新シリーズ!「ガンダム Gのレコンギスタ」が10月より放送予定☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.26|saito

こんにちは!

いまだ人気の「ガンダムシリーズ」。

最新シリーズが放送されます!

 

screenshot.407

※公式ページより

 

富野由悠季氏が『∀ガンダム』以来15年ぶりに手がける新作ガンダムとして、

巷ではかなりの話題となっております。

これまでにないぐらいのメディア展開も予定されており、下記流れでテレビへと繋がれる。

 

・2014年8月23日より

『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版』が全国13館でイベント上映

 

・2014年9月8日より

『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版』がdアニメストアで独占配信

 

・2014年10月からは、

MBSほかの「アニメイズム」枠でテレビシリーズがスタート!

 

テレビシリーズ開始まで盛り上げ続ける企画のようですね。

screenshot.408

 

※公式ページより

 

 

さてさて、今回のお話は、今までの「宇宙世紀」の後のストーリー。

新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)が舞台となっています。

 

制作陣も豪華で、

キャラクターデザインは、自分も大好きな「交響詩篇エウレカセブン」等の
吉田健一氏!

screenshot.409

※公式ページより

メカニカルデザインに
✔「マーヴル・スーパーヒーローズ」等の安田 朗氏
✔「TOKYOゲームショウのパンフデザイン」等の形部一平氏
✔「機動武闘伝Gガンダム、カウボーイビバップ」等の山根公利氏

screenshot.410

※公式ページより

キャストも激熱ですね~☆

テーマとしては、「エウレカ」にも通ずる「ボーイミーツガール&ロボット」がテーマ。

ますます期待できます☆

あらすじ

宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀が終焉後、しばらくの刻が流れた。

新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた人類の営みと繁栄は、平和と共にこのまま続いて行くものだと思われていた。

R.C.1014年。
地上からそびえ立つ地球と宇宙を繋ぐ軌道エレベータ、キャピタル・タワー。
地球上のエネルギー源であるフォトン・バッテリーを宇宙よりもたらすが故に神聖視された場所である。
そのキャピタル・タワーを守護すべく組織されたキャピタル・ガード候補生のベルリ・ゼナムは、初めての実習の最中、いずれの国の技術でもない高性能モビルスーツ、G-セルフの襲撃を受ける。
作業用モビルスーツのレクテンで交戦したベルリはG-セルフの捕獲に成功する。
しかし、G-セルフを操縦していたアイーダ・レイハントンを名乗る宇宙海賊の少女に何かを感じるベルリ。
それは見たこともないはずのG-セルフに対しても同じだった。
そして、特定条件を満たさなければ動かないはずのG-セルフをベルリは何故か起動させてしまう。

キャピタル・タワーを襲撃する宇宙海賊とアイーダの目的、G-セルフに選ばれたベルリが辿る運命、その果てに待ち受けるリギルド・センチュリー全体を揺るがす真相。

全てはレコンギスタの始まりに過ぎなかったのだ。

※公式ページより

 

このあらすじを読んだだけでもワクワクしてきます☆

「ガンダム Gのレコンギスタ」お楽しみに!^^

こちらでPVも見れますよ~⇒PV

1 2 3 4 5 6


Goods工房.comをオススメする理由

無料サンプルのお申し込みはこちら

カテゴリ

アーカイブ

お電話でのお問い合わせ
03-6277-3248 / 営業時間 10:00~18:00
フォームでのお問い合わせはこちら

いいね!を押してお得な情報をゲット!Facebookページ