Mykoちゃん、Cたん


HOME > 

必見!!プロ野球 オールスター 2013

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.30|tsubaki

はじめまして。tsubakiです。

 

今年もプロ野球 オールスター 2013の開催が近くなってまいりました。

皆さんは、どちらのチームを応援しますか?

※公式HPより

日本プロ野球におけるオールスターゲームは、日本野球機構が主催する、セントラル・リーグとパシフィック・リーグの各選抜チームによる対抗試合のことである。原則毎年7月に行われ、監督推薦やプロ野球ファンによる投票などで選抜された選手が出場する。通称「オールスター」、「球宴」(きゅうえん)。

※wikipediaより

 

自分は両方のチームに好きな選手がいるので、どちらのチームも毎年応援させていただいています。

さてさて、オールスターといえば名物はこれ!!

「ファン投票」です。

期間は5月28日~6月16日の間に、累計応募総数は20,908,911票ありました。

そして結果はご覧のようになりました。

 

投手(先発)

1前田 健太   249583票 田中 将大 159928票
2小川 泰弘   185569票 菊池 雄星 117798票
3 藤浪 晋太郎  154574票 吉川 光夫 104802票
4 菅野 智之    81904 票 攝津 正    72596  票
5 能見 篤史    80748 票 金子 千尋  65504  票

投手(中継)

1山口 鉄也   225844票 増井 浩俊   193067票
2山本 哲哉   179318票 岩嵜 翔        134507票
3今村 猛         173218票 松永 昂大    123311票
4 福原 忍        114143票 岸田 護         95984  票
5 田島 慎二      56209  票 R.ウィリアムス   79166  票

投手(抑え)

1岩瀬 仁紀   212532票 平野 佳寿       306215票
2T.バーネット 171190票 武田 久       173395票
3西村 健太朗   154141票 益田 直也       165812票
4K.ミコライオ   117517票 大石 達也       112769票
5 久保 康友     74568  票 B.ファルケンボーグ  93764  票

捕手

1阿部 慎之助 251631票 伊藤 光   240422票
2中村 悠平   171588票  嶋 基宏   229966票
3 谷繁 元信  159704票  鶴岡 慎也   160138票
4藤井 彰人    128310票 炭谷 銀仁朗 159977票
5石原 慶幸    85215 票 細川 亨    69848  票

一塁手

1T.ブランコ 240428票 李 大浩   320487票
2新井 貴浩   213245票 稲葉 篤紀 257439票
3畠山 和洋   191274票 浅村 栄斗 142475票
4J.ロペス    93450  票 B.ラヘア 78299   票
5 栗原 健太   89687  票 福浦 和也  74920   票

二塁手

1西岡 剛   292450  票 井口 資仁 214744票
2田中 浩康 175059  票 本多 雄一 181683票
3菊池 涼介  108731 票 片岡 治大 135870票
4 内村 賢介  96268   票 西川 遥輝 129810票
5荒木 雅博    93102  票 後藤 光尊  87469  票

 

三塁手

1宮本 慎也   218719票 松田 宣浩     232945票
2堂林 翔太   160759票 A.バルディリス 227114票
3 H.ルナ      153088票 今江 敏晃     168369票
4 新井 良太   148956票 小谷野 栄一     152194票
5 中村 紀洋   107647票 C.マギー      103085票

遊撃手

1鳥谷 敬   269595票 松井 稼頭央 192275票
2坂本 勇人   240986票 大引啓次  190952票
3川島 慶三  165088 票 今宮 健太   137571票
4井端 弘和   102284票 金子 侑司    99721  票
5梵 英心     100569票 根元 俊一    84425  票

外野手

1W.バレンティン  328032票 糸井 嘉男 439518票
2丸 佳浩       311421 票 中田 翔   339999票
3 廣瀬 純      272871 票 大谷 翔平 284737票
4 M.マートン   226426票 陽 岱鋼   278586票
5長野 久義      213689票 内川 聖一 213875票

 

DH

なし                A.ジョーンズ 182076票
なし                M.アブレイユ  181651票
なし                T-岡田    99836   票
なし                 サブロー     89820  票
なし               W.M.ペーニャ 75187  票

※公式HPよ

もう言うことなしの大物選手から若手選手がずらりと並びましたね。

自分が特に注目している選手はセントラルリーグ外野手ファン投票2位の広島東洋カープ所属 「丸 佳浩(まる よしはる)」選手です。

※wikipediaより

実は丸選手は自分の高校の先輩なんです!

試合を見たことありますがカッコイイです。

丸選手が活躍すると自分のように嬉しくなるんです‼

丸選手も出場するオールスター。これはぜひ球状で見るしかありません!

さらにオールスターといえば、両リーグのスター選手が競う「ホームランダービー」も見逃せません!!

 

※youtubeより

「ホームランダービー2012」の阿部選手と李選手の対決です。

ホームランをかっ飛ばす様はかっこいいですし、見ていて爽快ですね。

自分もこんな広い球場でホームランを飛ばしてみたいです。

そして、試合日時は

7月19日(金)札幌ドーム

7月20日(土)明治神宮野球場

7月22日(月)いわきグリーンスタジアム

です。料金は、

【日程】7月19日(金) 試合開始19:05(開門予定16:00)
パシフィック・リーグ(3塁側) vs セントラル・リーグ(1塁側)【場所】札幌ドーム

席種 金額
フィールドシート 10,000円
SS指定席 8,500円
S指定席 8,000円
A指定席 7,000円
B指定席 5,500円
C指定席 4,000円
優し~と(C指定席) 4,000円
外野指定席 3,300円
ファミリーシート(5名1組) 12,000円
スカイボックスシート4(4名1組) 14,000円
スカイボックスシート6(6名1組) 21,000円
車いす席 2,500円
普通車駐車券 2,500円
障がい者用駐車券 1,000円
車いす専用駐車券 1,000円
大型車駐車券 5,000円

※公式HPより。他試合会場はリンク先参照

最近はサッカーが注目を集めておりますが、野球も負けず劣らず面白いです。

自分にも子供ができたらスポーツはして欲しいです。

何年先になるかわかりませんが親子でスポーツ観戦なんてできたら素敵ですね。

皆さんも、年に一回の両リーグ夢の競演。

オールスターゲームを観戦しに、ぜひ球状まで足を運んでみませんか。

 

ありがとうございました。

 

「JOBS」スティーブジョブスの映画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.29|saito

こんにちわ!齋藤です。

※公式HPより

スティーブ・ジョブズ前アップルCEOの映画『JOBS』の公式トレーラーが公開されました!

主演のアシュトン・カッチャーは、「ジョブスに激似」と評判が高く、期待大です。

今回公開された2分程のトレーラー(米Yahoo!「Yahoo! Movies」)では、おおまかなストーリーが見れます。

イメージとしては、facebookの映画でもある「ソーシャルネットワーク」に近いのかな?といった印象を受けました。

※youtubeより

大学を裸足で歩くジョブス

 

※公式トレーラーより

 

ウォズニアックが作った「パーソナルコンピューター」に出会い、衝撃を受ける。

これにApple Computerと付けられた事によりアップルの歴史が始まります。

※公式トレーラーより

 そして、起業をする事にした二人は、当時インテルの社員だったマイク・マークラを誘い、
ガレージにて一歩ずつ踏み出します。

※公式トレーラーより

 会議中に社員から異論が出ても迷わず「Get out」と発するジョブス。

※公式トレーラーより

そんなジョブスを会社から辞めさせる経営陣。

※公式トレーラーより

 その後、海外を放浪し様々なアイディアの末に、「マック」のデザインが生まれます。

※公式トレーラーより

 有名なジョブスの発表会。

※公式トレーラーより

 

米国での公開は、8月16日。

国内では11月頃に公開の予定との事。これは見るしかないな。。

楽しみです!

NHKで開発されたさまざまな最新技術☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.28|shiozawa

誰もが1度は見たことのあるNHKのドキュメンタリー映像

世界中の動物や昆虫の生態を紹介したり、

世界中の絶景を絶妙なアングルで紹介したりと

まるで、自分が世界を旅しているかのように感じさてくれる映像の数々。

それは時代時代の最高技術で撮影された為。

そこで、今回はNHKが開発したすごい最新技術をご紹介

 <多視点ロボットカメラシステム(ぐるっとビジョン)>

動画を多くの視点で、しかもアングルを動かしながら撮影できる。

                                        

多視点映像の代表例といえば映画の“マトリックス”。

シーンの途中で突然映像が止まって、グルーッと180°アングルがかわる。

そんな映像シーンを見た時、少し驚いたのを覚えています。

この映画シーンの撮影の場合は一瞬を一気にカメラで撮影して実現していますが、

今回のNHKで開発された撮影技術では、

多視点を動画でかつアングルを動かしながら”見られるということでさらに面白い。

家にあるテレビのコントローラで自分が見たいスポーツの名シーンをいろんなアングルで自由に動かしながら見られるようになったらとっても面白いなと感じます。

次に紹介するのも映像系。

<スーパーハイビジョン対応超小型カメラヘッドや世界初のHEVCリアルタイムエンコーダーを開発>

2013年の最新のデジタルハイビジョン機材ということ。

最新のテレビは4Kかと思ってましたが、早くも8K対応の映像が制作できる。

しかも、片手に乗るサイズのカメラであるから驚きです。

イメージ的にはこんな感じだったので

いかにコンパクト化しているかよくわかります。

                                        

次は

見るだけでなく触る”感覚が得られる技術

<仮想物体の輪郭をなぞる感覚を再現できる装置>

テレビに映っている映像を見るだけでなく肌で感じられます。

加えて“とがったものを触る感覚”も得られるとのこと。

現在はまだ指先のみしか感じられませんが、これが手のひらで感じられるようになればもっともっと映像が楽しめそうです。

昔、NHKで放送されており、最近でも深夜に再放送された事もあった

NHK特集 シルクロード

時代と世界が感じられる、最高のドキュメンタリー映像でした。

こういったものが最新の映像技術でまた新しく誕生するの楽しみにしています。

ありがとうございます。

映画「ルパンⅢ世VSコナン」2大スターの競演日が12月7日に決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.27|iwamura

皆さん、こんにちは。

 

inoueです。

 

2009年にテレビで共演してから4年。

今度は全国の映画館にて共演します。

 

※画像はコミックナタリーより引用

 

超人気アニメの2大共演という事で、注目度が高いことは間違いないと思います。

個人的には、ルパン3世のテレビシリーズを毎回楽しみにしてたのですが、

映画となると更に期待度は高まります。

そんな2大スターを作り上げた作者様からもコメントが届いております。

必見です!

 

モンキー・パンチコメント

スクリーンの大画面で見るコナンとルパンのアクションにご期待下さい。天才怪盗ルパン三世の前に立ちはだかるのはなんといっても同じ天才・名探偵コナンですから、二人がスクリーンに映るだけでもワクワクします。「ルパン三世」ファンに関しては、ハードボイルドな大人のルパンが好きな方から茶目っ気たっぷりのルパンが好きな方まで、すべてのルパン好きに楽しんでもらえるようになっています。今までのルパンのオマージュもたくさん出てきて、懐かしさを誘う仕掛けも作品中に散りばめています。ですので、セリフの一語一句を聞き逃さないようにして、推理の面白さも堪能して欲しいです。また、本作をきっかけに「名探偵コナン」の素晴らしい魅力も再確認してもらいたいですね。当然、その逆もまた然りです。

この作品は、間違いなく子供から大人まで、誰もが楽しめる作品となっています。僕はそれがアニメーションの本質だし、それこそがルパン三世だと思っていますので、とにかく嫌な事は何もかも忘れて楽しんでください!

 

青山剛昌コメント

テレビスペシャルの出来が良かったので「やっぱりなっちゃったか」って感じですね(笑)1年に2回もコナンの映画をやるなんてちょっと不思議な感じです。
前回のテレビスペシャルはルパンの世界にコナンがお邪魔したって感じでしたけど、今回の映画はコナンの世界にルパンがやって来たっていう感じです(笑)
旧ルパンファンのおじさんおばさん達から、少年探偵団ファンのすごいチビッ子達まで楽しめる映画だと思うので、家族みんなで観に来てください。時期的に、コナンとルパンからのクリスマスプレゼントだと思って観に来てね。

※上記記事は、コミックナタリーより引用

 

今回のストーリーは怪盗と探偵の立場からの対決という事で、対決度を重視したストーリーになっているという事で劇場で観る事をオススメ致します。

今後の詳細は、週刊少年サンデーで公開されていくという事です。

是非、チェックしてください。

 

 

※画像は、昭和の歌をきけブログ記事より引用

 

【ルパン三世】

1967年に連載を開始した、モンキーパンチ先生原作の大人気漫画。

華麗に財宝を盗む主人公ルパン三世とそのつかみ所のないキャラクターが人気を呼んでおります。

 

※画像は、yahoo.blog記事より引用

 

【名探偵コナン】

1994年にスタートした青山剛昌先生の大人気漫画。

高校生の名探偵が、通称黒組織と言われている集団の一人に薬を飲まされ小学生になり難事件を解決していくというストーリー。

身分を隠しながら周りの人達と過ごしていく集団生活の中で起きる事件と物語が人気を呼んでおります。

 

そして、今回の劇場版の前売り特典ですが、

 

 

※画像は、公式HPより引用

 

前売り特典として、各キャラの名言満載のクリアファイルが着いてきます。

しかも、この特典が第一弾で秋には前売り券特典の第2弾も販売されるとの事。

公開前から気合が入っております。

公開が楽しみですね。

 

【映画概要】

劇場版「ルパン三世VS名探偵コナン」

公開日:12月7日(土)

前売り券:1300円

 

詳しくは、公式ページをご覧ください。

両先生からのメッセージも載っております。

 

http://www.lupicona-movie.com/

 

公開前から盛り上がっておりますが、皆様も是非劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ありがとうございました。

 

ピクサー最新作「モンスターズ・ユニバーシティ」に注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.06.26|nakano

こんにちは、nakanoです。

 

来週末、皆さんお待ちかねの大人気映画・ピクサー最新作、

「モンスターズ・ユニバーシティ」が公開されます!

 

ディズニー公式サイトより

 

前作「モンスターズ・インク」の新作になります。

モンスターズ・インクとは…

 

モンスター・シティのモンスターズ株式会社では、町のエネルギー源となる子供の悲鳴を集めるために、夜な夜なモンスターたちが子供たちを脅かしています。中でもサリーと親友のマイクは最強のコンビ。しかしそんなモンスターたちが最も恐れているのが、有毒だとされる人間の子供です。ところがある日、人間の女の子ブーがモンスター・シティに入り込んでしまったため、サリーとマイクは会社に内緒でブーを人間界に連れ戻そうとします。心の優しいサリーと小さくて元気なマイクのでこぼこコンビは、次第にその可愛らしいブーに愛情を感じ始めます。そして、彼女との交流を通して、人間もモンスターも心は同じだということに気付いていくのです。

ディズニー公式サイトより

 

私も大好きな作品です。

また、日本語吹替版の声優さんも豪華で注目されていました。

 

楽天ウーマンより

 

緑色の一つ目モンスターのマイクは、

お笑い芸人爆笑問題の田中裕二さん。

水色に紫の斑模様の大きなモンスター・サリーには、

こちらもお笑い芸人のホンジャマカ・石塚英彦さん。

声も素敵ですが、見た目もキャラにピッタリの配役ですよね!

今回の新作「モンスターズ・ユニバーシティ」の日本語吹替版も、

前作同様、お二人が担当されております。

またあの二人の掛け合いが見られるわけですね!

 

チケットぴあより

幼い頃から「怖がらせ屋」になることを夢見るマイクは、

努力して超難関のモンスターズ・ユニバーシティに入学する。

そこにはサリーをはじめ、才能あふれる未来の「怖がらせ屋」たちが大勢いたが、

マイクには体が小さく、「かわいすぎる」という致命的な欠点が…。

怖くないために学部を追放された彼は、起死回生の「ある作戦」を思いつくが、

その一途な思いはモンスター界のタブーを破り、史上最悪の事件を巻き起こす事になる…。
ディズニー公式サイトより

 

そんな今回の新作ですが、

単に続編…というわけではなく、前日譚になるので、

前作を見ていない人も楽しめ、また、前作が見たくなるような内容に仕上がっているようです。

 

公開は、7月6日からです!

是非ともこれは、劇場での鑑賞をオススメします!

 

また、それに伴い、

各所、色々なイベントが行われています。

 

ディズニー公式サイトより

 

コレクションカードのプレゼントや、マイク・サリーのアバターが手に入るイベント!

 

TVgroove様より

 

サーティーワンとのコラボ商品!

 

キディランド公式サイトより

 

キディランドでのモンスターズユニバーシティキャンペーンや、

特大ぬいぐるみの販売がされたり、

映画館での前作「モンスターズ・インク」の上映など、

各所力をいれております。

 

私が今回のイベントで一番気になったのは…

 

ディズニー公式サイトより

 

モンスターズ・ユニバーシティ 大学体験」です!

さすがピクサー!ディズニーです!

サリーやマイクが通ったとされる大学のアトラクションランドとして、

自分が入学して体験出来るわけですね!

 

実際に体験された方のお話ですと…

 

大型バスに揺られてピクサーに到着すると、見慣れない門ができていた。よく見ると、「モンスターズ・ユニバーシティ」の劇中に登場する校門で、それをくぐるとブラスバンドに歓迎された。ピクサー取材では、いつも映画に合わせた催し物が用意されていて、今回のテーマはずばり大学生活。僕ら記者はモンスターズ大学の学生証を渡され、新入生としてピクサーに足を踏み入れることになったのだ。創業者にちなんでザ・スティーブ・ジョブズ・ビルディングと改名されたピクサー本館前には、大学の掲示板があったり、さまざまなサークルの勧誘があったりと、いつもながら凝っていた。

映画.com様より

 

実際に、子供に人気が出てくると、

モンスターズユニバーシティに入学したい!と言い出す子供が出てくるのではないか、という話もあり、

イギリス、アメリカ、そして来年には日本にも出来るハリーポッターのテーマパーク「ハリーポッターと魔法の世界」のように、

疑似体験が出来るテーマパークは、夢を与えるエンターテインメント市場、

作品の最大の醍醐味だと思います。

 

是非、日本のディズニーランドにも、やってきて欲しいものです。

 

ありがとうございました。

 

1 2 3 4 5 6 8


Goods工房.comをオススメする理由

無料サンプルのお申し込みはこちら

カテゴリ

アーカイブ

お電話でのお問い合わせ
03-6277-3248 / 営業時間 10:00~18:00
フォームでのお問い合わせはこちら

いいね!を押してお得な情報をゲット!Facebookページ